超音波とマンモグラフィ

はじめて婦人科検診を受けるときに、どちらか選んだんですよ。
で、どっちが良いですかねって聞いたら年齢を聞かれて超音波を勧められたんです。
超音波は小さなしこりはみつからないというリスクもあるんですね。
だったら両方供、検査をしてみるべきですよね。
マンモグラフィ検査は胸が小さくても関係ない。
サイズが関係ないので実は男性でも撮影できます。
石灰化とは乳房の分泌物が石灰化になったらい、ガン細胞の死骸がカルシウムになって残っている場合がある。
良性が悪性に変わることはなくて丸い形をしていて悪性はギザギザの形をしています。
原因がはっきりわかっていないので、ガンにならないようにするのは難しい。
だから普段から自分の乳房を気にしておいて、必ず検診を受けましょう。
一回検診に行ったら、来年の検診をその場で予約すると忘れることなく受けられる。