薬剤師の慢性的な腰痛

特異的腰痛・・椎間板ヘルニア、脊椎狭窄症、の患者さんは15%です。
非特異的的腰痛は理由がわからないのが85%もあります。
ぎっくり腰が一番多く、理由がわからないのです。
問題なのはぎっくり腰になってから慢性化してしまうのが問題
いつまでも治らない慢性的な腰痛は脳がその痛みを増幅しているのではないかと言われている。
可能性脊椎病、転移性脊椎腫瘍
痛みが出ない程度の板気持ちい程度のマッサージは良いとされています。
普段立っている人は腰が反っているので前へのストレッチをしてみましょう。
座っている人は前かがみなので腰をときどき反らしてみると良い。
腰痛と脳の関係は腰に異常が見当たらなかった場合は脳に原因があるかもしれないそうです。