苦笑いの結果

埼玉県庁の星!!と言っても過言ではないマラソンランナーの川内選手。
徳島で行われたマラソンで独走状態だったようですけどおもしろいのはそこではありません。
なんと途中でトイレに行っていたのに大会記録を出して優勝したそうです。
マラソンの途中でトイレに行くというのも聞いたことも見たこともありませんがその上で優勝までしちゃうなんておもしろいやら珍しいやら。
独走態勢だったから良かったんでしょうね。
レース前に水を取りすぎてしまったようでご本人は反省しているようです。
この失敗を彼なら次に生かしてくれるでしょう。
失敗でも結果は残していますから結果オーライでしょうしね。
川内選手の反骨精神には頭が下がりますし応援していきたいと思います。

工場派遣から雑貨屋さんへ転職した友達の話

工場で商品の仕分けやピッキングの仕事を派遣でしていた女友達がいます。
仕事にやりがいがあったわけではなく、ただ派遣で時給が良いからという理由で働いていたのだとか。
その時は派遣会社のランキングとかを見ていくつか派遣会社に登録していたみたいです。

このまま工場で働き続けるのは嫌だと思った友達は、働きながらカラーコーディネーターの資格の勉強をしていたそう。
休憩中や仕事が終わった後にちょっと勉強するだけだったので1年ほど勉強していました。

そして無事に資格を取得した彼女は転職する意思を固めたのだそう。
転職した先は小さな雑貨屋さんです。

資格を持っている彼女はレジや品出し以外に商品陳列を任されているんだって。

私もその雑貨屋さんに行ってみたのですが、可愛い雑貨がたくさんあって大興奮してしまいました!
彼女が任されているという陳列コーナーは色とりどりで見ているだけで楽しくなってしまう空間でしたよ♪
やっぱり勉強しただけのことはあるなぁって思いました。
雑貨屋さんで働いている彼女も生き生きして見えました。
転職前、工場で働いていた頃とは全然違います!

今はバイトだけどいつか社員になって店全体の陳列を任されたいって言ってました。
転職して自分の夢も見付かったんですね。

私も負けてはいられません!
夢に向かって頑張るぞー!