心臓病のリスクが13倍であるかどうかがわかる方法

心臓病のリスクが13倍であるかどうかがわかる方法

かかとの上のアキレス腱をつまんでみる
アキレス腱の太さが太いと心臓病になる。
そういう人は運動や食生活を改善しても関係ないのです。
アキレス腱を見ればコレステロール値を下げることができます。
コレステロールが高いこととアキレス腱が太いことの関係。
血管をふさいでしまったりするコレステロール。
コレステロールがたまってしまうのが、アキレス腱
アキレス腱はいつでも傷だらけで、コレステロールが高い場合はそこにどんどんたまっていきます。
長年貯まると外から見ただけで心臓病リスクがわかるのです。
血管にコレステロールが貯まっているサイン
家族性高コレステロール診断率
オランダ、ノルウェー 43% フィンランド19%
日本では1& 推定30から「60万人
心筋梗塞を起こす人の10人に1人がこのタイプ
厚さ2センチ以内