高尿酸血症とダイエット

痛風になってしまうのは尿酸値が関係しています。
尿酸値を上げないようにするために気を付けるべきなのはプリン体
プリン体は尿酸の元です。
ビール、たらこ、レバー、牛もも肉、カツオ、えび、魚の干物などに含まれています。
ビールはプリン体は少ないが液体で、量をとりやすいので溜まってしまう。
高尿酸血症と診断されて薬を処方された男性がいらっしゃいます。
尿酸値が下がるようになったので、薬を飲んでいればよいと生活をしていました。
すると尿酸値が上がってしまいました。
痛風を克服するためにすることは、体重を減らすことです。
1キロから2キロ減ったあたりから効果がではじめました。
厳しいダイエットの必要がないのはすぐにわかりますね。