知り合いの知り合いの薬剤師さん

女医さんが出ている番組で、知り合いの知り合いの薬剤師さんがテレビに出ていました。
知り合いの知り合いということはもちろん、私とは面識がありません。(笑)
それでも話題に出ていた人がテレビに出ているのですから、勝手に親近感がわいてしまいます。
かなり美人に見えましたね。
放送後に友人薬剤師とそのことを話していたら、
「あれはテレビマジックも入ってるよ」と言っていたので面白かったです。
メイクをするのもプロの方だし照明さんとかもいますからね。
芸能人の人ってメイク時間が長いイメージですけど、保湿からして長いみたいですね。
きれいに撮ってもらえていいですねぇ。
考えてみたら写真すら最近撮らないので自分の記録がないなってことに気が付きましたよ。
でもテレビに出るってスゴイね・・・。
同業ながら尊敬します。
私と言えば、イオンにある薬局でせっせと働く薬剤師・・・。
まぁこれが私なんだよね。
お客さんと接するの好きだし!!

転職をするしかない?

アパレル販売をしていますが、この仕事ずっとできるわけではないと思うのです。昔はガス会社から転職をしたわけですが。
中には30歳近くになってもやっている人もいますが、大体ほかの職に転職しているか同じような仕事でも販売ではなくて、製作のほうに回っている人がいます。
今の職場には、アルバイトから正社員にしてもらって働いているのであまり自分の都合ばかりは口にできませんが、気持ち的には転職を考えてしまいます。
できるなら同じような仕事でやっていきたいと思います。
ただ、全く違う職についてもいいかなとも思うのです。
転職サイトをみて色々探しているのですが、結構探してみると今よりも収入がよくて条件がいいところってあるものですよね。
家から近いところで正社員の募集をみつけて、内容をみれば仕事はアパレル関係ではありませんが、なんとか自分にもできそうな仕事です。
今は働きながら転職をする方向で活動していますが、いざやめるときにどう切り出したらいいのかも悩んでいます。
ずっと続けられる仕事に最初からついていればよかったと今さらながら後悔しています。