便利なものであればいいもの

「読み物カウンター!!!」
秘密道具を取り出すドラえもんの声でご再生下さい。
これは何かと言うと、この本を何回読んだのかカウントしてて教えてくれるという道具です。
え。そんなのいらないけど?って思って人の方が多いでしょうね。
わかりますよ。でも私は欲しいと思っちゃいました。
気に入った本って何度も読んじゃうんですよ。
そして何度読んでも変わらずに面白いし感動をくれるんです。
本によっては読むたびに読後の感想が変わるものもありますけどそれは珍しい本です。
ああ、またこの本を読んじゃったって思ったときに、いったい自分は何回読んでいるのか知りたいなって思ったんです。
これが図書館や他のところにもあれば、ずっと前に読んでいたということも防げますよ!