自分のことがわかっていないのに転職・・・

数ヶ月前に転職を終えたばかりです。
ぶっちゃげ三菱重工業の転職を希望していたのですがタイミングが合わずあきらめました。
1次の面接はそれほど長くはありませんでしたが、2次での時間はとても長くて1時間近くありました。
ごく当たり前の質問以外にも多くの質問をされて、初めはそれでもリラックスしていたのですが、最後のほうは精神的にきつかったですね。
面接官が私の何を見極めようとしているのかと、それが気になりました。
とにかく自分のことを事細かく話していたような気がします。
自己ピーアールが正直、苦手だった私は最大限に自分尾よさをアピールして相手に伝えようとしていました。
その必死さは、伝わっていたのかもしれないですが私的には、完全に駄目だと思い込んでいたのです。
家で一人、面接の練習を何時間もしてきましたが実際自分がどういう人間なのか、そして何を思っているのかが、よくわかりせん。
転職をしたと思ったときでも、理由はそれほどなかったように思います。
模範的な答えを返せばいいのか、それとも自分の言葉で正直にいいところも悪いところも話をしたほうがいいのか・・・
採用はしてもらえましたが、未だに自分のことはよくわかりません。

コメントは受け付けていません。